FC2ブログ
欲窮千里目 更上一層樓
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り年賀状・in逓信総合博物館
2009年12月13日 (日) | 編集 |
逓信かぁ。はじめてこの漢字を見た手書き風シリーズ汗1
今年の年賀状はすべて手作りと決めて、もうたくさんの白地の年賀状を買ったアイコン名を入力してください
それから同日、ちょうど招待券をもらって、年賀状の展覧会と手作りはがきの体験があると知った。
というわけで、今日の日舞のお稽古が終ってから、さっそく大手町にある逓信総合博物館に行った。
年賀状も、切手も、往来葉書も可愛かったよ。
あっ、特にこの何十年の賞品の変化は面白かった顔 ニコちなみに、最初の年賀状は昭和24年に出てきて、一枚三円だった。特等賞は高級ミシンで、大卒の月給は4000円の年代では、二万円(三万?)のミシンはすごい高級品だそうです。
でも、特等賞はなくなって、一等、二等。。の形になってしまった。なんででしょう。
私が作った年賀状。実は実は結構気に入って、大満足るんるん♪ 楽しかったわ。
もう最後の日だから、材料もう少なくなった。微妙に二つのトラの後半身の絵が残った。
って、係員さんがそう言った。はは、笑。
DSC03846_convert_20091213231127.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。