FC2ブログ
欲窮千里目 更上一層樓
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の中国語はよくない?!
2009年09月11日 (金) | 編集 |
この間、一昨日かな。台湾のお客さんにあなたは大陸の人でしょう。中国語はあまりよくないですねって言われた。
!ウソ。まさか私の中国語は本当によくなくなったの。。。
確かに案内したとき、予め練習しなくて、そのまま日本語を中国語に通訳したとき、予想の通りはやく話せなかった。しかも、日本語と中国語混雑していた。
通訳と言えば、英語の通訳さんより、私はずっと日本語の通訳さんに感心している。語順は違うところは、難しい。
それから、昨日のことだけど。クマ牧場から平湯に行った時、バスに乗った。たぶん当時乗車の人は私しかいなかったから、運転手さんは声を掛けた。「これからどこに行きたいの?」「そうですね。平湯まで行って、鍾乳洞に行きたいです」「はは、しょうにゅうどう。発音は悪い。発音は悪い」「すみません。外国人ですが」(運転手さんが聞こえなかった)「クマ牧場に行ったの?」「はい、行きました。後悔していますけど。・・・私は中国人で、中国は」「え!?中国人なの?」
いつも日本の方にびっくりさせて、すみません。
で、私の日本語も中国語もよくないって?。。。これから、中国語も勉強すべきだと思った。大きな声で文書を読むとか。
ところで、言葉ということは、やはり使えば使うほど上手になるよね。使わないなら、だんだん忘れちゃう。
そう言えば、上高地に来てから、普段中国語を使う機会もなくて、友達との電話も少なくなった。不思議なぁ。東京でいた時、二三日中国語をしゃべらない時はとても寂しかった。いまはもう慣れた、大丈夫。人って、強い生物だよなぁ。東京も、早く慣れたい。これは別の話だけど。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。