欲窮千里目 更上一層樓
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国料理と日本料理について思ったこと
2009年10月08日 (木) | 編集 |
ずっと一人暮らしなので、全然分からなかった。
でも、日本人との一ヶ月半の寮生活の陰で、日本の食生活については、少しわかるようになった。
日本人の主食はやはりお米だよね。中国人だったら、餃子とかお饅頭とかの小麦粉から作られた食品も主食だから、正直、面は少なくて、苦しかった。。。
実は、私はまだお米が大好きな人のほうで。父だったら、前からいつもまたご飯?!って文句を言うの。。。
だから、今回国に帰って、たくさんの小麦粉の料理を食べた。。。
そう言えば、日本の方にも話したことがあるけど、日本で餃子とかはおかずのほうね。

あと、中国料理と日本料理の大きな違いの一つは温度だね。温度と言ったら、中国料理は暖かい料理、っていうか、熱い料理?!はとても多い。
日本料理は温い料理か、冷たい料理(お寿司)のほうが多い気がする。しゃぶしゃぶは暖かい料理として、日本人の食べ方見たことがあります。「火锅」とは本質的に違うと思う。

私はお寿司とか日本料理も好きだけど、食べると胃から体まで暖かくなる中国料理(とくに麺類)のほうが好き。そう言うと、おなかまた空いてしまった。。。
じゃ、写真でちょっと「望梅止渴」。。。

これこそ「拉面」。日本のラーメンは発音一緒だけど、なんでラーメンというの分かるのかな。。。あ、そうだ。明日聞くわ。
DSC03054_convert_20091008205334.jpg

福建沙県の蒸し餃子「蒸餃」と雲呑。とてもおいしいよ!いつかあそこの「小吃節」に行きたいなぁ。

DSC03088_convert_20091008175033.jpg


いま天津で雲南の「過橋米線」は流行っているみたい。最初運んでくれたのはアツアツな鍋といろんな種類な食材。私達の前で材料を入れてくれた。

DSC03082_convert_20091008152510.jpg
完成した様子。あんまり熱くて、口の中やけどをしたけど。。。恥ずかしい。。。
でもやはりアツアツな料理気持ちいい!

DSC03083_convert_20091008205159.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
過橋米線を食べたいなぁ
懐かしい
2009/10/09(金) 22:18:31 | URL | 神戸のw #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 過橋米線を食べたいなぁ
> 懐かしい
来年一緒に雲南に行きましょうねv-9
2009/10/09(金) 22:22:48 | URL | 猫とお花 #-[ 編集]
え、中国では餃子はおかずじゃないの?
2009/10/21(水) 04:35:11 | URL | しろくま #JalddpaA[ 編集]
Re: タイトルなし
> え、中国では餃子はおかずじゃないの?
その通りですよ。特に中国の北の所の家庭では、水餃子は晩御飯として食べる場合は多いですよ。日本みたいな餃子はおかずで、またご飯を食べるのはあり得ない。食文化の違いは面白いねぇ。
2009/10/21(水) 14:17:59 | URL | 猫とお花 #-[ 編集]
そうですか、教えてくれてありがとう。
北海道にも観光にきてください。
この人も来たよ。
http://blog.sina.com.cn/s/blog_473a8dd40100ct2m.html
2009/10/22(木) 13:55:24 | URL | しろくま #JalddpaA[ 編集]
Re: タイトルなし
> そうですか、教えてくれてありがとう。
> 北海道にも観光にきてください。
> この人も来たよ。
> http://blog.sina.com.cn/s/blog_473a8dd40100ct2m.html
お返事ありがとう~
北海道に住んでいますか。ずっと行きたいと思っているわ!いつかきっと。
梅婷さんは中国人の女優ですね。私はまだドラマとか見たことないですけど。。。
2009/10/22(木) 19:35:38 | URL | 猫とお花 #-[ 編集]
知恵袋で回答してくれてありがとう。中国語勉強中です。またよろしく。
2009/10/26(月) 20:15:03 | URL | しろくま #JalddpaA[ 編集]
Re: タイトルなし
> 知恵袋で回答してくれてありがとう。中国語勉強中です。またよろしく。
不客气不客气。一起加油吧~
2009/10/26(月) 23:04:58 | URL | 猫とお花 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。