欲窮千里目 更上一層樓
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天津の「相声茶馆」
2009年10月08日 (木) | 編集 |
「相声」はご存知ですか?
ここは日本語の説明があるけど、詳しくない。相声文化(日本語)
中国語のほうが詳しいけど、今はまだ翻訳できないTT
http://baike.baidu.com/view/6749.htm

要するに、「相声」は日本の漫才みたいで、私は大好き。今回「相声茶馆」(相声の喫茶店?かな)に行ってきた。
すごく笑った。お中が痛いほど笑ったf^^
あの日は確かお休みではなかったけど、お客さんは結構いた。みんなはお茶を飲みながら、スイカとか「瓜子」(ひまわりとかカボチャとかの種の炒ったもの。日本人は食べないね)を食べながら、相声を楽しめた。
お客さんは大体若者で、天津人はみんな相声が好きだよね。
ただ、笑わせる点(笑うポイント?)はちょっとhな話や変な風刺が多かったですが。これは残念だった。
「いくら嘘でも、人の親を風刺のは納得できない」と、一緒に行ってくれた友達はそう言ってた。
確かに、もっと相声を面白させるために、お客さんを誘致するために、新しい作られた「段子」(一つの相声は一つの段子という)はともかく、伝統な段子さえ、変な内容だんだん多くなってきた。
でもまぁ、私は相声の未来を信じている。今はまずこの文化を保存する時期。あとは発展するんだね。相声の「芸術家」たち、たくさんいい段子を作ってくださいね。

DSC03086_convert_20091008175319.jpg
DSC03087_convert_20091008180751.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ひまわりの種は 日本人は知らないので あまり食べませんが、食べれば気に入ると思います。私も上海人の友人に教えてもらってから好きになりました。日本では なかなか手に入りませんが。
相声茶館って こんな感じの場所ですか?なにか天津話の話をしているようですが残念ながら聞き取れません。  http://www.youtube.com/watch?v=oA7wpdv7wOw
2009/12/11(金) 02:40:47 | URL | しろくま #JalddpaA[ 編集]
Re: タイトルなし
> > v-410谢谢你经常看我的博客
> > 呵呵,是吗。瓜子在中国是很有人气的零食。我的家人们都很喜欢,呵呵。
> > 听说在东京的中国超市里可以买到,不过我也没去过。。。
> > 相声茶馆是了解大众文化的很好的地方,下次回国时还要去:)
> > 那段相声后半段是天津话,但是前半段不是。外国人理解起来很难哦,就像我们听长段的落语一样。
> > 如果你有兴趣,我以后再向你多介绍相声文化。
2009/12/14(月) 00:06:46 | URL | 猫とお花 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。