欲窮千里目 更上一層樓
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レースを楽しむ・その一
2009年11月05日 (木) | 編集 |
日本語のレースはlaceの発音を表わすだけだね。レースは中国語で「蕾丝」と呼ぶの。
中国語の「蕾丝」のほうが好きだなぁ。味わえるから。
趣味の一つはレース編み。そう言えば、あの作文!

ターシャからの伝言~花もいつか散るように~」という番組を見ました。
ターシャはアメリカの絵本作家です。彼女は晩年の日々、きれいお庭を作って、とても優雅に過ごしました。ターシャは園芸のほか、料理や手芸などが好きでした。
番組の中で、私はターシャが手芸についての話がとても気に入りました。
「貴方たち、こうやって子供や誰かに編み物を作ったことある?楽しいよ。相手のことを思って、手が動く時間も大切な贈り物。それから、やさしい気持ちで、過ごす時間は自分への素敵な贈り物よ」。

以上は去年の終わりごろ書いたものです。日本人のsさんに添削してもらった。ここでもう一度ありがとうございました。
今もターシャさんの話がとても気に入る。どっちの時間も素敵な贈り物だよね。

この間完成したもの。色は微妙に違う初めて緑のレース糸を使った。実物の色のほうがきれいだけど。
DSC03306_convert_20091105205421.jpg
これはずいぶん前完成したものかなとりあえず今日は写真を撮った。
DSC03313_convert_20091105205505.jpg
レースを楽しむ

スポンサーサイト
昔のレース作品
2009年10月26日 (月) | 編集 |
子供の時から、ずっと手芸が好き。確かに向いていると思うけどね。
母の影響で、編み物も好き。だけど、母ではなく、かぎ針も棒針も本で習った。。。
かぎ針を習ってから、うー、まだ二年未満かな。
もうずいぶん沢山のものを作った気がする。今日はなんか急に整理してみたいの。
そういっても、服とか写真撮っていないし、まだ写真撮っていない時、もう友達とかに送ったし、
写真が残したのはこれだけかぁ。
中国で、なかなか趣味が同じの友達いなかった。手作りが好きな日本の方、たくさんいらっしゃるのかな。


lace_convert_20091026231231.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。