欲窮千里目 更上一層樓
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットの復活~
2010年07月06日 (火) | 編集 |
またずいぶん長くきていないな。百度のブログの方が使いやすいので。。。
あとこの前引っ越しして、ずっとネットが使えない。学校でメールのチェックとか全然大丈夫だけど、ブログをやるのがとても面倒だなぁ。
でも、やっと昨日ネットが復活し、嬉しい
実はずいぶん前もう工事を頼んだけど><
スポンサーサイト
日本語能力試験一級の聴解
2009年12月06日 (日) | 編集 |
今回の一級は最後に受けるかもしれない。あ、でも、来年からの新しい一級も受けてみたいなぁ。
今回は全然緊張してなくて、専攻も忙しいので、あまり文法を復習していなかった。涙。
まぁ、言いたいのは、今年の聴解の問題は十分に日本らしさを体現したよ。
男の人は無理でも、仕事を続けるのは普通かもしれないけど、ゲームの攻略も出てきました。。。
それもいいけど、アニメのセリフまで出てきた。聞いた時に我慢したけど、結局笑ってしまった。かおまる
中国の一級受験者の中でも大騒ぎ。だれか原文までネットに貼った。EVAだそうですが。。。

15.ラジオでドラマを聴いています。
番组のなかでは、だれがどうすることにしました
男:队长、第二次防卫线が突破されました。巨大怪獣はまっすぐ中央管理システムに向かっています。このままではあと30分も持ちません。
队长:今出せるモビルファイターは
男:0号机だけです。
队长:やむをえん。4号机を出すぞ。
男:4号机はまだテストが完了していません、それに、操縦できるパイロットが现在谁も。
队长:0号机ではやつの侵入は防ぎきれん。 ここはわたしはいく。
男:队长自ら?でも、その怪我では、4号机の加速に耐えられません。
女:わたしが行きます
队长:あすか!
女:わたしなら、4号机を操れます。お愿いです、行かせてください。
队长:だが、おまえがまだ训练中の身だ。いまは子供の出る幕じゃないぞ。
女:そんなこと言ってる场合じゃない
队长:おい、あすか、待って。
システム:4号机発射准备完了しました。
队长:あすか、頼んだぞ
番组のなかでは、だれがどうすることにしました
1.队长が0号机で行きます
2.队长が4号机で行きます
3.女の人が0号机で行きます
4.女の人が4号机で行きます

駅に戻るバス乗り場は大変込んでいたので、埼玉大学をちょっと散歩した。
DSC03655_convert_20091206215217.jpg

小噺・その三
2009年12月03日 (木) | 編集 |
午後、みんな最後に練習した。明日はいよいよ発表です。sn

名前
「おい、川に死体が浮かんだぜ」
「そうかい?土左衛門かい?」
「いや、名前はまだ聞いてないなぁ」

オム
これは私が飼っているオム。両足にひもが付いています。
左を引くと、オム「おはよう!」
右を引くと、オム「こんばんは!」
一遍に引くと、どうなるでしょう?
「危ない!落ちるじゃないか!」

進化
動物園で、
「ママ、ママ」
「何?」
「人間はサルから進化してきた?」
「そうよ。頭がいい子ね。」
「だから、動物園のサルはだんだん少なくなったね。」

駒場祭
2009年11月23日 (月) | 編集 |
東大本郷キャンパスは五月祭で、駒場キャンパスは駒場祭だよね。
今日は友達に誘われて、行ってきた。
ここも60周年。
さすが東大、ピアノの演奏会も、プラネタリウムも、たくさんの講演もあるし、いいなぁ。
DSC03473_convert_20091123201858.jpg

小噺・その二
2009年11月22日 (日) | 編集 |
名画
ある美術館での会話
客  「あら~素敵な絵ですこと。ルノワールですわね。」
係員 「いいえ奥様、それはダビンチでございます。」
客  「あ~らこちらも素敵、ダビンチですわね。」
係員 「いいえ奥様、それはルノワールでございます。」
客  「あら、この絵なら私にもわかるわ。ピカソよね。」
係員 「いいえ奥様、それは鏡でございます。」
手術
患者「先生、私、手術するの、初めてなんですけど、大丈夫でしょうか。」
医者「心配する事はありません、私だって、手術するのは初めてなんですから。」
辞書
「この辞書はあなたの仕事半分助かりますよ」
「では、二冊ください」
照れ笑い
さてさて、中国語の笑い話パンダ
  某人骑车上街,过一路口,撒把前行。交警看见,惊呼:“手掌好!”某人高兴地挥手作答:“同志们辛苦了!”
  初中数学课上,老师讲方程式变换,在讲台上袖子一挽大声喝道:同学们注意!我要变形了!……


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。